メイテックの取り組み 2019年7月10日

高校生への「キャリア教育」貢献活動を実施

「エンジニア」として働く楽しさを伝える

2019年6月11日、当社厚木テクノセンターの近隣にある神奈川県立厚木西高等学校の1年生259名に向けて、エンジニアという職業についての講演を行いました。厚木西高校は以前よりキャリア教育に力を入れており、その方針に共感した当社は2013年から毎年、継続してこのような取り組みを実施させていただいています。

今年度は「働くってなんだろう?」をテーマに、「今学んでいることが今後何に活きるのか」「将来を見据え、理系・文系どちらを選択するか」といった、高校生に将来を考える機会としてもらうことを目的にしています。

講演では最も身近にある電子機器のスマートフォンを題材として、ものづくりの流れや、機械系、電気系、システム系、化学系などさまざまな分野のエンジニアがどのように関わっているのかを説明。将来の日本の製造業を支えるエンジニアを目指していただけるよう、エンジニアの役割や必要となるスキル、エンジニアになる上で大切なことについてお伝えする、貴重な機会となりました。

ページTOPへ