教育への貢献

未来を担う子どもたちを応援したいと考えており、メイテックでは、教育活動を通じた社会貢献を行っています。

高等学校「キャリア教育」への教育貢献

神奈川県立厚木西高等学校で取り組まれているキャリア教育活動の一環で、2016年6月14日、当社厚木テクノセンターにて講話と技術研修の見学会を行い、高校1年生計278名に参加いただきました。
テーマは、「エンジニアってなんだろう」。
「エンジニア」の役割・特徴や「ものづくり」の工程など、当社エンジニアの取り組みを事例に、講話や見学会を実施しました。

中学校「校内ハローワーク」への教育貢献

東京都荒川区の中学校では、「校内ハローワーク」(さまざまな職業の方々を学校に招き、生徒が仕事の喜びや大変さを社会人から直接見聞きする課外授業)が開催されています。
当社社員も講師として参加し、「エンジニアの働き方」を紹介しました。
エンジニアの仕事の内容や、その中での喜び・すばらしさ・大変さ、エンジニアになるにはどんなことが大切か、などといったことをお伝えしております。

東京都荒川区諏訪台中学校

東京都荒川区第七中学校

小学校「社会学習」への教育貢献

当社厚木テクノセンター近くの厚木市立森の里小学校では3年生を対象に「try!森の里のひみつ発見」という活動に取り組まれています。
この活動は森の里小学校付近の施設・会社などを訪問し、それぞれが発見したことを学校に戻って、友だちに分かりやすく伝える学習とのことです。
小学3年生の生徒8名(引率の保護者2名)を対象に、エンジニアという職業の説明や施設見学ツアーを行いました。

ページTOPへ