経営理念と経営方針

メイテックグループの経営理念

共生と繁栄

基本的概念

メイテックグループが行うエンジニアリングアウトソーシング(EO)事業を通して、経営資源(人・情報)を社会的に共有することにより、産業界と共に発展していく。

メイテックグループの経営方針

【メイテックグループの「目指すべき姿」】
私たちメイテックグループは、全社員がつながり合い、エンジニア価値を起点として、5つの価値を持続的に向上させます。

1) エンジニア価値
豊かな「エンジニア人生」を目指すすべてのエンジニアに対して、最適な「機会と場」を提供し続けます

2)社員価値
「自立と支え合い」に共感し、プロフェッショナルとして成長し続ける社員に対して、最適な「機会と場」を提供し続けます

3) 顧客価値
すべてのお客さまから信頼されるベストパートナーを目指し、最適な「人と技術」のサービスを提供し続けます

4) 株主価値
持続的な価値向上に基づく「健全な利益」を創出し、中長期的に株主還元を最大化します

5) 社会価値
生涯プロエンジニアという働き方の確立を通じて、日本に「プロフェッショナルな労働市場」を創り出す先駆者になります

メイテックグループの事業方針と事業領域

事業方針

■エンジニアに対しては、豊かな「エンジニア人生」を共につくる
■お客さまに対しては、信頼されるベストパートナーになる

メイテックグループは、事業を通じて直接的にサービスを提供している「エンジニア」と「お客さま」に対し、上記2つのことを実現していきます。

事業領域

【派遣事業】メイテック/メイテックフィルダーズ/メイテックキャスト/メイテックEX
【紹介事業】メイテックネクスト/all engineer.jp/明達科(中国)
【エンジニアリングソリューション(ES)事業】アポロ技研

メイテックグループは「派遣事業」「紹介事業」「ES事業」の3つの領域で事業を行ってまいります。

ページTOPへ