メイテックの取り組み 2018年9月25日

日本大学生産工学部の学生からのインタビューにエンジニアが協力しました

エンジニアのやりがいやメイテックで働くことの魅力を大学生に伝えました

教育貢献活動の一環として日本大学生産工学部の学生フィールドワークに、メイテックのエンジニア2名がインタビューに協力しました。日本大学生産工学部では「グローバル・エンジニアリングⅠ」の講義内で、夏休みを利用した企業訪問を実施しており、当社の協力は2回目となります。

8月29日、9月8日の2日間、大学1年生(各6名)が当社を訪れ、広報部より会社説明を実施後、学生からエンジニアへのインタビューを行いました。学生からのインタビューでは、「生涯プロエンジニアとはどういう働き方なのか」「グローバルな環境で働く中で苦労したことや意識したことはなにか」など積極的な質問が挙がりました。

学生の質問に対してエンジニアからは、「分からないことや悩みがあったら、エンジニア同士で解決していく支え合いの風土がメイテックにはあります。技術力の高いエンジニアがたくさんいるので、エンジニアとしてキャリアアップしていくにはとても良い環境です」など、自身の業務経験を中心に、エンジニアとして働くことやメイテックの特徴を説明。また英語を習得し仕事に活かしていくことや学生時代の過ごし方についてアドバイスしました。

理系学生にグローバルな環境で働くことをお伝えしながら、「生涯プロエンジニア」の働き方の魅力を知っていただく貴重な機会となりました。

メイテックグループは、これからも「エンジニア」という職業を軸とした働き方をお伝えしていくとともに、エンジニアがキャリアアップし続ける機会と場を提供し続けてまいります。

ページTOPへ