キャリアアップの仕組み

メイテックの技術者派遣事業は、「エンジニアのキャリアアップを支援する事業」であり、「エンジニア」を一つの職業とし、どんなに市場から求められるものが変わっても定年まで自分の努力しだいで必要とされる、プロフェッショナルなエンジニアを目指す働き方「生涯プロエンジニア(R)」を実現しています。 またその実現のためには、①エンジニア自身が、まず自分の今までのキャリアについて理解し、これからのキャリアアップについて考えること、②業務を通じて、キャリアアップを実現することが重要であり、その2点をキャリアアップの仕組みとして構築しています。

ベストマッチングシステム(R)

エンジニアと所属長との個人面談により、本人のキャリア志向性。
顧客ニーズのトレンド/市場性、会社の移行/戦略性を
すり合わせたキャリア目標を設定し、それに向けた取り組みを実施。


>ベストマッチングシステムの詳細はこちら

「技術力×人間力=総合力」を高める
キャリア形成と成長を支援する研修体系

>研修内容の詳細はこちら

交流の場

異なる業務・環境で活躍するエンジニア同士が
普段から交流できる社内の仕組みを取り入れることで、
キャリアに対する幅広い知識を得ることができる機会を提供


>交流の場の詳細はこちら

ページTOPへ