メイテックの取り組み 2016年10月18日

2016年度内定式を執り行いました

来年4月、多くの新しい仲間を迎え入れます

去る2016年10月1日、2017年度新卒入社者の内定式を開催しました。
技術職312名、営業職14名の計326名の内定者が参加し、来年4月の入社に向けて、メイテックをより知ってもらい、モチベーションを高めてもらうため、式典と懇親会の2部構成で執り行いました。

第一部の式典では、國分社長からの採用通知書授与とごあいさつ、そして内定者代表による決意表明を実施。内定者の代表からは「今、やりたいこと、楽しいことをこれから仕事にできるというワクワクした気持ちでいっぱいです。たくさんの苦労もあると思いますが、ここにいる同期入社の仲間たちと切磋琢磨(せっさたくま)しながら乗り越えていきます」とフレッシュな意気込みが発表されました。
また、社長の國分より「皆さんにはエンジニアとして大いに自己実現し、そして生涯プロフェッショナルを目指してもらいたい。来年の4月、皆さんにお会いできることを楽しみにしています」と歓迎のメッセージを贈りました。

第二部の懇親会は、各エンジニアリングセンターやスタッフ部門を紹介する映像からスタート。その後、内定者の皆さんが事前に取り組んでいたワークの発表があり、参加したメイテックの社員と一緒に振り返りを行いました。役員、社員と内定者で懇親を深め、来年4月の入社に向けてのスタートを切った一日となりました。

ページTOPへ