メイテックの取り組み 2017年2月22日

「一泊研修会」を実施しています

社員同士の交流を目的としたイベントの開催

メイテックでは、エンジニアが主体となって企画・運営する技術研修や勉強会のほか、社員同士のつながりの強化を目的とした活動を継続して実施しています。同じ事業拠点(エンジニアリングセンター)に所属するエンジニア同士であっても、配属先が異なれば、日々の接点を持つことがなかなかできません。そのため、年に二回、拠点ごとに大型イベント(上半期)と一泊での研修会(下半期)を企画・開催しています。

現在は、下半期の企画「一泊研修会」を全国の拠点で実施しています。上半期に開催する大型イベントに引き続き、一泊研修会の企画・運営も、エンジニアが主体となり、ECのメンバーもサポートしながら進めています。また、仲間が一同に会する貴重なこの機会を最大限有効に活用するため、単なる「懇親」だけにとどまらない工夫もしています。例えば、先輩から後輩へ技術の伝承を目的とした勉強会や、その年の新卒エンジニアが先輩たちに向けて一年間の業務成果を発表する会などです。

これらを通じたエンジニア同士の交流は、それぞれが支えあうための新たな活動や取り組みにつながっていきます。また若手エンジニアにとってはこれからどのようなエンジニア人生を歩んでいきたいかを思い描く上での「道しるべ」となる先輩エンジニアに出会える貴重な場となっています。

ページTOPへ