経営計画

グループ中期経営計画  (2014年4月1日~2017年3月31日)

2014年4月1日から、グループ経営理念「共生と繁栄」に立脚し、「グループ全社・全社員がつながりあって、『目指すべき姿』の5つの価値を高め続け、グループ企業集団の事業価値・企業価値を高めていくこと」の実現を目的とした3ヵ年の「グループ中期経営計画(2014-2016)」をスタートしました。

グループ中期経営計画の概要

A.3年後のグループ連結の収益目標

・売上高 :880億円
・営業利益 :100億円
・営業利益率:12%以上
・当期純利益:60億円
・ROE :15%以上

B.事業別(2事業に集中)の戦略

1)エンジニア派遣事業(根幹事業)
派遣市場を3つにゾーニング(ハイエンドゾーンNo1の安定成長、ボリュームゾーンNo1に向けた拡大成長、ニューマーケットゾーンへの着手を検討)し、以下の4つの戦略が一体となって、それぞれのゾーンで最適な「サービス」と「機会と場」の選択肢を拡大することで、「エンジニア」と「お客さま」への価値を向上していく。

・ IN(採用)戦略 :応募者を「獲得する力&フォローする力」の強化
・ Follow(成長支援)戦略 :『「技術力×人間力=総合力」の向上&キャリアアップの支援』の強化
・ OUT(営業)戦略 :グループ連携営業、組織力の強化、エンジニアとの協働
・ プラットフォーム戦略 :「IN/Follow/OUT戦略の各施策具体化&BPM」の推進・支援、など


2)エンジニア紹介事業
以下の2つの戦略が表裏一体となって、最適な「サービス」と「機会と場」の選択肢を拡大することで、「エンジニア」と「お客さま」への価値を向上していく。

エンジニア向けの戦略&お客さま向けの戦略
・エンジニア紹介の強化(求人数拡大&求職者拡大)
・グローバルな選択肢の拡大(人材紹介&働き方の提案)
・高年齢エンジニアの選択肢の拡大(人材紹介&働き方の提案)

ページTOPへ